MENU

CLOSE

口約束でも借金って成立するの?返してくれない人への対応方法

口約束でも借金って成立するの?返してくれない人への対応方法

683views

カテゴリ:未分類

口約束と借金

d6e88402200c815e2ba09b7cf9feeb84_s

友人や知人からの口約束で借りた借金も立派な契約

普段の生活において友人へちょっと貸した数千円から仕事関係で知人に相談の結果融通した数十万円、これらのお金について契約書を作成せずに口約束で貸したことはないでしょうか。実はこの貸し借りについても双方の合意がある場合は立派な契約が成立しています。ですので借りた人はお金を返す義務があり、貸した人は返済をしてもらう権利を持ちます。

ただ、多くの場合は返済期限や利子の支払いについてなどの取り決めを行いませんのでトラブルとなることも多くあるようです。貸したお金が返ってこないために自身が任意整理や自己破産などの債務整理をすることになってしまっては問題です。

契約の有無は双方の合意があるかないか

口約束でも契約は成立すると述べましたがそれには条件があり、それは双方の合意がある場合のみとなります。ですので例えばギャンブルで借りたお金や生活で困ったときに借りたお金も双方が合意していれば契約をしたとみなすことができます。

しかし、中には貸した後に「知らない」や「多すぎる」などのように否定されてしまうことがあります。そうなると契約自体が成立しなくなってしまいますので裁判にて自身で立証していく必要があります。

利息を取れる

口約束でも借金であれば実は借金に対する利息を取ることができます。その額については年利というもので出し、その割合は18%を上限と利息制限法で規定されています。上限とありますので1%でも10%でも問題はありません。

ちなみに上限を超えて請求した場合は過払い金として相手から逆に過払い金返還請求を受ける可能性があります。利息の計算方法については借金の総額に対する割合になりますので、例えば年利5%で10万円を貸した場合、年利は5000円となります。

そして貸した日から返済日までの期間が30日の場合、日割りした額を出しますので5000円を365で割った数に30を掛けた額410円が利息となります。少数点以下は最終的な数から切捨てて計算します。利息が取れるといっても実際知人に請求するのは難しい場合もありますが、貸した額が比較的高額の場合はリスク管理として利息を請求したほうがいいこともあり、その割合は大体5%から10%くらいになります。

返してくれない人への対策

880f22f2181937c5937e1a2ea7fe4437_s

緩めの催促をしつこく続ける

柄の悪いイメージの消費者金融ですが実際のところは電話によって回収率を上げています。その方法は単純に電話をかけ続けること。とはいっても一日何十件もかけるのではなく毎日一回をある程度決まった時間に、会話についても「○○の件どう?」など厳しい言葉ではなく緩めの感じで行います。もし相手から厳しい言葉を返されても続ける、これがかなり堪えるようです。

証拠を集める

支払いをしてくれない場合は最終的に少額訴訟からの強制執行という流れになりますので借金の契約を立証する証拠を集める必要があります。方法については難しいものではなくやり取りのメール、電話の録音などで大丈夫です。過去のものを探して適切なものが見つかりそうになければ確認や相談のために新たにメールや電話をしてもいいでしょう。

少額訴訟をする

裁判というとハードルの高さがイメージとしてあるかもしれませんが、弁護士ほどの知識がなくてもでき、費用についても2万円以下と安くすませることのできる方法が少額訴訟です。少額訴訟では60万円以下のものを扱い、審理が一回という制限がありますので裁判がその日で終わります。弁護士を雇った場合数十万円の費用が掛かりますので、上記のものと併せても非常にメリットと言えます。

ただし、少額訴訟で気をつけたいのが裁判の結果による強制権がないと言う点です。審理の結果、支払い命令が出た場合でも相手への請求は自身で行う必要があります。一見それでは裁判の意味がないように思えますが、裁判の結果、相手の銀行口座への強制差し押さえを行う権利を得ます。

そのため、相手の持ってる給与受取口座などに対して手続きを行うことで差し押さえを行うことができます。しかし、相手が自己破産や任意整理などの債務整理を行ってしまうと強制執行はできなくなりますので裁判後はすみやかに行動することが必要です。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事